2018年の年間確定損益

年1更新のカテゴリー、年次確定損益でございますw

余談ですが、タイトルは「年間確定損益」なのに、カテゴリー名は「年次確定損益」なのは、「年間」は「1年の間」というような意味があり、文字通り2018年1月から12月までの1年間の確定損益をまとめるという意味があります。

一方「年次」には「1年ごと」とか「毎年」というように、定期的に決まっていることを示します。「毎年行っている年間の確定損益のまとめ」とカテゴリー名を見て分かるように、という意図があります。余談が過ぎましたね。

損益 前年差 前年比
年間確定損益 (JPY)
2013年 22,111
2014年 56,818 34,707 256.96%
2015年 -3,341 -60,159 -5.88%
2016年 32,436 35,777 -970.84%
2017年 414,164 381,728 1,276.86%
2018年 141,947 -272,217 34.27%
合計 664,135
年間確定損益 (USD)
2018年 16.13
合計 16.13

今年の確定損益は、去年よりも27万円減って141,947円でした。月収1万円は超えることができました。今年は去年ほどインパクトのあるキャピタルゲインが無かったので、こんなもんかなといった感じです。

また、来年も特にキャピタルゲインを狙っているわけではないので、今年より減る可能性は十分にあります。むしろそれは一度も売却をしなかったということなので、自分にとっては褒めてもよいことなのかもしれません。

さて、今年はプライベートでは第二子が生まれたり、中古ですが車を買ったりしました。また、実は私、4月に資産運用会社を設立しまして、そちらの活動もこそこそとやっておりました。

事業内容は、今流行りの野立て太陽光発電です。1基は今月22日に連携が開始されましたが、まだ全く収入は無い状態です。このまま行けば来年は法人で3基、個人で1基が稼働予定なので、個人の売電収入については受け取り次第このブログでも書いていければなと考えております。

まだ全く収入が無いとは言え、会社を設立することで少し意識も変わってきますね。将来についてより深く考えるようになりました。

2016年に第一子が生まれ、2017年に家を買い、2018年に第二子が生まれ、車を買い、会社を作る。なんだかんだ大きいイベントが毎年来ています。来年も何かしらポジティブなイベントが来るといいなぁと願うばかりです。

ランキング
  • にほんブログ村
  • 人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です